2-25<九段の丘>

                   もうすぐ春ですよ!

2018年が始まったと思ったら・・・昔から「2月は逃げる」と言われるように、もう2月も終わろうとしています。いよいよ3月の声も聞こえます。受験生はそれぞれ進路が決まったことでしょう。もしまだの方や、納得のいかない結果をお持ちの方には、次の聖書の言葉を贈ります。

「神は愛する者たち、つまり、御計画に従って召された者たちには、万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。」(ロマ8:28)

春はもうすぐそこ、楽しみです。ここにサトウハチロウさんのとてもかわいらしい詩があります。ご紹介しましょう。

お庭で子犬が しっぽでね くるくる春をまわしている

お屋根ですずめが お口でね ちょんちょん春をつついてる

お山でうさぎが お耳にね ぴこぴこ春をのせている

川でどじょうが あぶくでね ぶくぶく春をこしらえた

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です