九段教会コラム

コラムのトップへ戻る


2017 11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

新着記事

バックナンバー

4-30<九段の丘>

2017年04月30日

          2017年度のビジョン、ミッション
 2017年度の教会標語と根拠になる聖書箇所が、総会においてようやく決まりました。ここにまとめます。標語は『ビジョンとミッションを明確にし実行しよう』。御言葉はフィリピ3:13-14からです。「後ろのものを忘れ、前のものに全身を向けつつ、神がキリスト・イエスによって上へ召して、お与えになる賞をえるために、目標を目指してひたすら走ることです」
 大切なのは標語倒れにならないことです。掲げた標語に積極的に取り組み、実質化することです。口先だけでお題目をとなえるのは意味がありません。生活がそのように導かれていくことが重要です。
 ビジョンとは何でしょう?幻とか夢と訳せることばです。聖書には<幻なき民は滅びる>とあります。実際の生活がすべてのように思われるけれども、未来に対してどれだけの夢や幻をもっているかが、その人々の価値が決めるという事です。
 悲惨な現実にあっても幻を忘れない人々が、最後には勝利するということでしょう。
 使徒パウロの信仰の素晴らしさは、そこにあった。彼の言葉には未来がありました。だから牢獄から人々に喜びを発信できたのです。希望を失うことなく。逆を考えておくべきです。どんなに素晴らしい現在があっても、そこに安住するならばその人々、団体、教会は滅びの第一歩を踏み出しているのです。
 意見が違ってもいいのです。お互い信ずるところを言い合いながらも、ビジョンを掲げ、与えらえたミッションに生きることです。