九段教会コラム

このコーナーでは、教会からのコラムや行事等についての記事を投稿します。(不定期更新)


5-14<九段の丘>

2017年05月13日

                                  祈りはバトル
 父ダビデから王権の移譲は子ソロモンになされます。素晴らしいのは、その際の信仰的なぶれない力強いアドバイスです。
 「勇気をもって雄々しく実行せよ。恐れてはならない。おじけてはならない。わたしの神、神なる主はあな共にいて、決してあなたを離れず、捨て置かず、主の神殿に奉仕する職務をことごとく果たさせてくださるからである。」(歴代誌上28:20)
 恐れるな・・・、実行せよ・・・、神さまが共にいてくださるのだから・・・。逆の言い方をするなら、<それがすべて、だから恐れないで、目の前にあることを、しっかりと実行していきなさい>
 ただ生活を賭け、命がけで祈り切るためには、その祈りのテーマが本当に神さまからのものであるかを確認する必要があります。神さまからでなく、悪霊、サタン、自分の欲望から出たものであるかどうかを見極めることです。
 信じて祈ることは、戦いです。不安、不信、不信仰との闘いです。それに勝利した者だけが、素晴らしい栄冠を勝ち取ることができるのです。