九段教会コラム

このコーナーでは、教会からのコラムや行事等についての記事を投稿します。(不定期更新)


2017 6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

新着記事

バックナンバー

6-18<九段の丘> 

2017年06月18日

                                      言葉の力
 「わたしは改めて、太陽の下に行われる虐げのすべてを見た。
  見よ、虐げられる人の涙を。彼らを慰める者はない。
  見よ、虐げる者の手にある力を。彼らを慰める者はない。
       既に死んだ人を、幸いだと言おう。
      更に生きていかなければならない人よりは幸いだ。 
    いや、その両者よりも幸福なのは、生まれて来なかった者だ。
  太陽の下に起こる悪い業を見ていないのだから。 (コヘレトの言葉4:1~3)
 厳しい言葉だ。生まれて来なかった者や、生まれてもすぐに死んだ者の方が、生き続けている者たちよりも幸いだという。今の世界を垣間見るようだ。何と悲しい世の中だろう。そうでないようにしていかなければならないのに、見る努力、感じる努力が足りない。
 昔から多くの命が全うすることなく失われていった。旧約聖書の時代からの、死の三大要因は、飢え・疫病・剣だった。それが今も続いている。<人間の進歩・人類の繁栄>とは何か?強い者、豊かな者が与えられたものを自分たちだけのために使っているからか。
 言葉を失う中、時々素晴らしい文章に出会う。漠然としたわたしの喜びや悲しみを代弁してくれる言葉に出会うことほどありがたいことはない。そのためにもわたしは聖書を読み続ける、そして新聞も。