教会(2)

教会とは、神様に集められた信仰の群れのことです。ですから主イエス・キリストを信じる群れは、神様の招きを受けて、キリストの教会に結ばれることを意味します。一人だけの 信仰者、孤独な信仰者というのはありません。必ず教会に結ば...

教会(1)

教会とは何か、パウロがこのように定義しています。「あなたがたはもはや、外国人でも寄留者でもなく、聖なる民に属する者、神の家族であり、使徒や預言者という土台の上に建てられています。そのかなめ石はキリスト・イエス御自身であり...

聖霊(3)

聖霊は、私たち一人ひとりにキリストの十字架と復活を信じる心を与えられます。そして、信仰者として歩むように働きかけてくださいます。また、生けるキリストに結ばれるように導き、私たちの信仰生活の足りないところ、弱いところを補っ...

聖霊(2)

マタイによる福音書3章16節には、イエス様がヨハネから洗礼を受けると、「神の霊(聖霊)が鳩のようにご自分の上に降ってくるのをご覧になった。そのとき『これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者』と言う声が、天から聞こえた」...

聖霊(1)

聖霊とは、旧約聖書では「神の霊」、「神の息」、「命の息」などと呼ばれています。創世記1:2には「神の霊が水の面を動いていた」。と、示されています。詩編33:6には「御言葉によって天は造られ 主の口の息吹によって天の万象は...